つくっていたからわかる
知りたいところ
伝えるべきところ




パッチテスト, アレルギーテスト
ヒト皮膚試験専門受託機関

丸石ラボ株式会社


 
pixta_49730071_m.jpg pixta_30900802_m.jpg pixta_69255707_m.jpg pixta_63444233_m.jpg pixta_54718420_m.jpg pixta_46772008_m.jpg

嗜好品だからこそ求められる安全性

パッチテストの重要性

消費者に安心をお届けするために

 化粧品は、医薬品や食品と違い「生活における必需品」ではなく「嗜好品」とされています。

多少の副作用よりも薬効を求められる医薬品と違い、化粧品は嗜好品であるが故にわずかな副作用もゆるされない確かな安全性を求められます。 特に直接皮膚に使用するものが多く、また使用されている時間も長くなることから、皮膚への安全性はきわめて重要であると考えられます。

 化粧品メーカー、販売者として消費者に化粧品をお届けする以上、社会的な責任という観点からも皮膚の安全性試験は最重要項目です。

この安全性試験こそが、弊社が実施・ご提供するパッチテストなのです。

 

ご希望の試験で100%お応えします

業務(試験)内容

ヒト皮膚試験(安全性試験)

ヒトパッチテスト

閉塞/24時間・48時間、医薬部外品申請用

通常の20名・30名及び40名での試験に加え、10名の予備的試験も可能です。
年間を通じて試験を実施します。

オープンパッチテスト

検体により試験条件は相談可能です。

RIPT(アレルギーテスト)

自社内で年間5〜6回実施
実施時期はお問い合わせください。

日本人約25〜50名で実施

安全性使用試験

製品を実際に使用して試験前後で各専門医の問診や診察を経て安全性を評価します。パッチテストとの併用にて、より確実に安全性を評価することができます。
各種試験方法や条件など試験検体により的確にご提案いたします。
遠慮無くご相談下さい。
また納期に関してもできる限りの対応をさせていただきます。

敏感肌被験者での試験も実施中です。

ヒト皮膚試験(有用性試験)

試験検体について試験目的やご予算、納期に応じた方法をアレンジします。
目視や、画像撮影、機器評価など実施します。
測定機器/ VISIA Evolution, Vioscan VC98 ほか各種肌測定装置
 

SPFUVAPF 測定試験

サンスクリーン化粧品のヒトモニターによるSPF・UVAPF測定。
SPF測定はISO24444、UVAPF測定はISO24442に準拠して試験を行います。
 

動物実験代替法による in vitro 試験

in vitro試験は代替法に詳しい担当がご説明させていただきます。
 

これまでのパッチテストの検体数は年間約1,000件を超え、RIPTの実施実績は4年間で600件以となります。また、安全性使用試験は皮膚科専門医(顔・手・腕など)と眼科専門医(瞼・目の周辺など)で実施しております。

正確さと迅速さをモットーに

試験のながれ

お問い合わせ

まずはお電話、 メールにてお問い合わせください。
折り返し担当者よりご連絡差し上げます。 

見積書の発送

ご依頼内容に応じて見積書作成、発送いたします。 

試験のご依頼

試験依頼書の内容を確認した後、検体をお預かりいたします。 

試験の実施

試験計画に基づいて被験者を選定、試験を実施いたします。

速報,報告書送付

試験終了後に結果を速報でご連絡いたします。追って正式に報告書を作成、ご送付いたします。

フィロソフィー

われわれの理念とごあいさつ

ごあいさつ

お客様が求める安全性と信頼性に寄り添う
ヒト皮膚試験専門受託機関を目指して

丸石ラボ株式会社は、企業様の研究開発や安全性担当の皆様からの多様なご要望に柔軟に対応できるよう、日々技術と信頼性の向上に努めております。 ヒトパッチテストでは、医薬品・医薬部外品・香粧品・繊維関連および医療機器関連など、あらゆる製品に関して実施しており、これまで安全性試験を数多く経験した研究員により、安全・正確・迅速にヒト皮膚試験を実施し結果をお届けいたします。
社員一同協力し、個々の成長と全てのものへの感謝を忘れず、日々精進いたします。どうかご贔屓の程、よろしくお願い申し上げます。
代表取締役
石井三惠子
 

企業理念

私たちは二つの観点から社会に貢献します

一、私たちは、経験豊富なスタッフの元
  皆様のニーズに沿った試験を信頼のおける方法で実施します
 
一、お客様・お取引先様・弊社社員を含め
  丸石ラボ株式会社に関わるすべての皆様が
  健康・経済・愛情に恵まれ
  より幸せに生活できることを目指しています 
 

会社概要

会社名

丸石ラボ株式会社

Maruishilabo Corporation

所在地

〒531-0071
大阪市北区中津一丁目11番6号(小山ビル3階)
TEL 06-6372-0014
FAX 06-6372-0024

設立

2014年12月1日

代表者

代表取締役 石井三惠子

試験責任者

仲原 聡

事業内容

ヒト皮膚試験、化粧品の安全性試験など 試験受託業

取引銀行

みずほ銀行 堂島支店

りそな銀行 堂島支店

三菱UFJ銀行 大阪駅前支店

資本金

500万円

ウイルス消毒 関連製品

パッチテスト 受付中です